MENUInstagram

× 閉じる

TOP > ほたる

ほたる

今日は、お隣三芳町のこぶしの里に
蛍を見に行ってきました!

暗闇の中、いくつかのほのかな黄色の光が
ふわっと光っては消え、
点滅したり、シューっと流れたり…
幻想的な輝きを見ながら…

 

–夏は夜。月のころはさらなり、闇もなほ、ほたるの多く飛びちがひたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。雨など降るもをかし。–
 
 
 
中学生の頃暗記した
枕草子の一節が頭に浮かびました。
 
 
科学や技術が進歩し…
ライフスタイルが変化しても
変わらないこと…
 
1000年前に紡がれた言葉が
今もなお、色あせることなく
鮮やかな色彩を放っていることに
叙情的な気持ちになった夜でした。
 
 
 

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、

オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

 

ピースくん骨折してしまいました

看板鳥のセキセイインコのピースくんですが、

本当に可哀想なことに、我が家のチビッコが走っていく軌道上に着地してしまい、まさかの正面衝突??

 

足がとんでもない方向に…

 

病院に連絡をしたら、ありがたいことにすぐに診てもらえるということで、受診した結果…

やはり骨折だそうです。

 

 

完全に人間の不注意で…

この小さい体で…もう少しあたりどころが悪かったら…と思うと青くなりました。

 

骨折は、特にギブスとかしなくてもこのまま自然にくっつくのを待ちましょう!
ということで、
治療法は…THE 自然治癒。
 
幸い本人は、痛みもないみたいで
受傷した直後から、ごはんもモリモリ食べるし
普通に羽繕いもするし、いつも通りの求愛ポーズもしてくれます。
 
が、やはり安静にしてないとということで、
カゴの下部分は撤去して、地べた生活をしてもらいました。
 
以下、骨折完治までの記録です。
 
 
 
 
 
と、こんな感じで10日ぐらいたっても
一向にプランプランしている足を見て…
 
本当に治るのだろうか??
まさか一生このままだったらどうしよう??
との思いがよぎりはじめ…
不安な毎日を過ごしましたが、
 
13日目ぐらいから急激によくなりました。
 
そして2週間後の通院日!
 
 
 

先生からも、もう大丈夫ですね!と言われ、
ホッと一安心。
ですが、くっついたばかりで、
しばらくはまだ折れやすい状態なので
なるべく安静にしてくださいとのことでしたが…
帰ってくるなりこの状態…
 
 
 

もう少し安静にしてくれないかな…(ToT)

 

 

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、

オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

最愛のベル…虹の橋へ🌈

ご報告が遅くなりましたが、
私の最愛の妹であり…
看板犬のベルが、1月3日に
虹の橋🌈へと旅立ちました😭

 

 

年明けから年度末への忙しい時期で、
気持ち的にもバタバタ落ち着かず…
落ち着いて少し気持ちの整理がついてから、じっくり投稿しようと思っておりました。

 

一昨日4月12日でちょうど百か日を迎え…一区切りとなりました。

 

今でも、ベルのことを思えばいくらでも涙が出ますが…

 

共に過ごした17年6ヶ月は、
本当に本当に幸せでした☺️💖

 

ここ2年くらいは、
何度も具合悪くなっては、
獣医さんにも注意が必要だよと言われましたが、
そのたびに復活してくれて
本当に生命力の強い子でした。
たくさんの奇跡を見せてくれました。

 

その頑張る姿は、
たくさんのパワーと、
最後まで諦めないこと。
頑張り抜くこと。
生きることの大切さ…を、
私たち家族に身をもって教えてくれたような気がします。

 

「お母さんまだベルちゃんと離れたくないよ!」と言っていた、

母の想いに応えるように、小さい体で必死に頑張ってくれたのだと思います。

 

今頃、虹の橋でたくさんのお友達と遊んでいるかな??
どこかで…虹の橋での1年は1日だから、
あっという間にまた会えるから、淋しくないという話を聞き、
すごく心が癒されました。

 

いつか、必ずまた会える…
そう信じて、私はこれからの人生を
最愛のペットを見送る…
一人でも多くの方のお気持ちに寄り添い…
お悲しみを癒すサポートをさせていただくように頑張ろうと…
そしてご縁をいただいたすべてのペットちゃんたちを我が子だと思ってお見送りすることをベルに誓いました✨🙏✨

 

この悲しみを…
だれかへの優しさに変えて…
この気持ちを忘れずに、
生きていきたいと思います。

 

🌈虹組さんの看板犬っていうのも珍しいけれど、
ペットセレモニーの看板犬らしくて、それもいいかなと思います😂

 

これからも虹組さんのベル🐶と、ピース🦜をよろしくお願いいたします🙇✨✨

 

この写真は去年のお花見の写真🌸です。

頭に桜の花びらが乗っています☺

 

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、
オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

 

#虹の橋 #虹の橋🌈 #ダックスフンド #ベルちゃん #ありがとう #大好き #最愛 の #妹 #17歳 #よく頑張りました
#ペットセレモニー の #看板犬 が #虹組さん でもいいよね?
#埼玉 の #ペット火葬 #オリーブペットライフサポート #ペットロス #ペットロス乗り越え中 #奇跡 をありがとう🙏

看板鳥ピース 1歳になりました

本日、看板鳥のピースが
1歳の誕生日を迎えました🎉✨✨

すっかり大人になり、男前になりました!

初めて会った時は、すまして
自分の世界を持ってそうな印象でしたが…
お迎えしてみると、意外にもかなりべったりタイプの甘えたさんで…
どこに行くにも、追いかけてついてきます😊

しかもちょっと変わった子で…
だいたいのインコが夢中になるはずの「鏡に映る自分の姿」に全く興味を示さず…
大好きな青菜をあげても、手に乗っていないと食べなかったり…
自分を鳥だと思っていない節が多く見られますが…
人間大好きな甘えん坊男子です✨

珍しいグレー系のパイドの様な柄なのですが、
白にグレーの、シックなモノトーンカラーはペットセレモニーの看板鳥にふさわしい、落ち着いたカラーだとよくお褒めの言葉をいただきます☺️

滅多なことでは噛まないし、おしゃべりも上手で…
すっかり我が社のアイドルです🌸

 

誕生日プレゼントには、

豆苗一株と、インスタで話題の「お水の知育」をプレゼント🎁

人間の赤ちゃん用のおもちゃなのですが、これで夢中で水浴びをする可愛いインコちゃんたちの姿を拝見し…いつかピースにも!と思っていました。

ですが、警戒して全く近寄らない💦

ピースの大好きな、スーパーボールとビー玉を入れて誘ってみても…全く心は動かず…😭

そして、豆苗も…豆苗ダイブするインコちゃんの可愛い動画を見て憧れていたのですが…

ワサワサ生い茂る豆苗にビビり…
一定の距離を置きつつ、端っこの部分を少しかじって終了😭

ピースにとっては迷惑なプレゼントだったみたいです🎁😭💦💦

これから少しずつ慣らしていきたいと思います😅


↑この写真は、お迎えした日の写真です。
とっても小さくて、可愛かったです✨
看板犬のベルとも相性抜群の懐かしい1枚です😊

 

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、
オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

 

#インコスタグラム #インコ部 #看板鳥 #誕生日 #1歳誕生日 #誕生日プレゼント #お水の知育 #豆苗 #ビビりインコ #ビビりのピーさん #ピース #ピースくん #セキセイインコ #1歳 #ペット火葬 #オリーブペットライフサポート #埼玉 #志木市

忘れられないふきちゃんのこと

先日のことですが、わんちゃんとねこちゃんの保護活動をされていらっしゃいます

わんにゃん小梅保育園様よりご依頼を受け、うかがってみると…
インスタで拝見していたふきちゃんでした。

ふきちゃんの保護の経緯から、
危ない状態でも、のぞみを捨てずに寄り添い一生懸命に治療をされていたことをインスタにて拝見しておりました。
そのことを綴られております小梅保育園園長先生の言葉が本当に胸に響きます。

残念なことにふきちゃんは虹の橋へと旅立ってしまいましたが、
狭く冷たい檻の中、恐怖と戦い、ご飯も食べずに耐えぬいた最後の最後に…
助け出してくれた人のぬくもりに触れ、あたたかくやわらかい場所で旅立ち…
綺麗に拭いてもらって、綺麗なお花まで入れてもらえて………

その姿を見たときに、

この子を捨てたのも…拾って愛情をかけてくれたのも全部人間であること。
そのことに、なんとも言えない思いがします。
人間とはなんなんでしょう?

高度な知能だけでなく、共に助け合う心があったからこそ…人類は様々な自然の驚異に負けずここまで発展して文化を築いてきたといわれています。
もちろん生きる為には命もいただいておりますが、
太古の昔から、たくさんの動物を時に利用し、時に共存し…そしてまた共に生きた命を大切に手厚く葬ることも人間だけの行い…

そこにあるのは、感謝…敬い…慈しみ…。
そんな長い人間の営みの果てに、
手に入れた豊かさと失われつつある大切なこと…。
無責任に平気で生き物を捨てる人間がこれほどまでにいることに、驚きと…怒りと…悲しみと…やりきれなさと。

そんな我が子を捨てる人間のかたわら、
我が子でなくとも、救いの手を差し伸べる優しい人たちがいることも…。

そして私は送る人間として…

保護してくださった小梅保育園様の思いを引き継ぎ…真心込めてふきちゃんをご火葬させていただきました。

ふわふわの長毛の洋猫さんのような毛並みで…
元気な時はなかなかのイケニャンくんだったのではないかと思います。

今度生まれ変わったら、どうかどうか最後まで愛情かけてくれる飼い主さんと巡り会えますように…

そして、こういう子達がまだまだたくさんいること…
助けても助けてもまだまだ、次々と捨てられている現実…
少しでも多くの人に知っていただきたいと思い、
小梅保育園様に許可をいただき掲載させていただきました。

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、
オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

#ペット火葬 #埼玉 #保護犬 #保護猫 #小梅保育園 #虹の橋 #虹の橋へ #人間ってなんだろう #捨て猫

#安らかに #ご冥福をお祈りします #オリーブペットライフサポート

ひなまつり

だいぶ日にちが経ってしまいましたが、3月3日ひな祭りでしたね🎎

4月3日生まれのピースは、ちょうど11ヶ月を迎え…初節句と言いたいところですが、男子なんですよね💦

去年の端午の節句の時には、まだ性別が判明していなかったので…
今年の5月5日には、何かしてあげようと思います😊

 

私の街では、いくつかひな祭りのみどころがあります。
あいにくの雨でしたが、足を運んでみました。


志木市・郷土資料館の圧巻のひな壇と…

 


つるし雛と囃子連のコラボレーション🎀

(志木市・村山快哉堂にて)

ちらし寿司にハマグリのお吸い物もいただき…
春はすぐそこまで来ている感じですね🌸✨

 

 

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、
オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

#いんこすたぐらむ #インコスタグラム #桃の節句 #ひなまつり #おひなさま #ひな壇 #ペット火葬 #看板鳥 #自慢の息子 #埼玉県 #志木 #郷土資料館 #村山快哉堂

インコの豆まき

昨日は節分でした。

豆まきをしていると…

すかさずピースが飛んできて枡にとまり…

豆まきしてくれました♪

 

 

こんな感じで首をきれいにひねって、おまめを飛ばして…

そして落ちていくおまめを見て…ビックリ!

 

今までたくさんのインコを飼ってきましたが、

豆まきする子は初めてです!

 

次回のおしゃべりは、おにはそとー!ふくはうちー!を

覚えさせたいと思います♪

 

★動画はこちら↓

 

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、
オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

ワキワキポーズ

ぼく、オリーブペットライフサポートの看板鳥のピースです✨✨
とっておきのワキワキポーズです❣️

 

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、
オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

 

スーパームーン

昨夜はスーパームーンでした🌕✨✨

素敵な大先輩と、貴重なお時間をいただき、たくさんお話させてきただきました。
共感することがいっぱいで、たくさん良い刺激をいただきました。
業種は違っても動物への想いは同じ。

人間とペットのつながりと…それをとりまく環境と支援と。
人間はペットといるから幸せ…ペットは飼い主さんといるから幸せ…本来そんな幸せな絆で結ばれる関係ですが、残念ながら世の中には、そうでないこともあり…

本当に考えさせられます。

そして、私たちの心の中には、間違いなくあの子達は生きている。
それをすごく感じました。
虹の橋に渡り、抱きしめることができなくても、あの子達の残してくれたものがたくさんあります。
お話をしていて、とても心があたたかくなりました。

この思いをパワーに変えて、これからも人間とペットが本当に幸せに暮らしていける世の中を夢見て…
もっと頑張っていきたいと思いました✨

#ペット火葬 #保護犬 #虹の橋 #ペットロス #スーパームーン #満月 #月光

 

 

犬猫里親会に行ってきました

昨日、わんにゃん小梅保育園様の里親会にお邪魔して参りました。

 

一昨年、アニマル・ペットロス療法士の資格取得の最終試験の課題が、「殺処分ゼロ」に関係するテーマで、たくさんの本を読んだり、ネット検索したり、さらに実際自分の目で見てみなくてはと、保護センターに足を運んでみたりしました。

そこから、私も保護犬の救出活動に関わりたいと思うようになりました。

 

ペットセレモニーの会社として…出来ること…

大切なペットちゃんを亡くされた方の元には、必ず余ってしまったフードなどがあるはずなのです。

なかには、個人でご寄付などをされている方もいらっしゃると思いますが、知らずに処分されている方も多いと思うのです。

なので、私は会社として、ご依頼主様に積極的にお声掛けして、物資を集め、保護団体様に寄付させていただきたいと思ったのです。

ですが、必要な物やそうでない物など、お声掛けをするにあたり、現場の方々に実際に聞いてみようと思っていた矢先に…

たまたまインスタでフォローさせていただいていた、わんにゃん小梅保育園様の里親会があると知り、早速行ってみました。

 

 

代表の方や、預かりボランティアの方々とお話させていただき、とても勉強になりました。

素敵なご縁をいただきました。

 

ワンちゃん達、みんなとっても性格もよく、おりこうでかわいくて…。

(猫ちゃんたちは寒いからお外はワンちゃんだけでした)

 

なかでも、こちらのダックスちゃん…。

12/28に保健所から引き出してくださったそうなのです。

おばあちゃんなのですが、本当にかわいくて。。

 

そして、うちにも17歳のおばあちゃんダックスがいるので、他人事とは思えませんでした。

 

どういう事情かはわかりませんが、なぜ、こんなかわいい子が、保健所に行ってしまったのか??

引き出していただいてなかったら、この子は今頃もう殺されてしまっていたのですよね。

 

こんなにかわいいお顔で、私の心をあたためてくれるこの子が…。

理解ができません。

年を取ったから?

 

たしかに目が見えなくなったり、耳が聞こえなくなったり、病気が出てきたり、病院代がかかったり大変なこともありますが、シニアになってからこそ、本当に愛おしいんです。

かわいくてたまらないのです。

 

それをどういう事情があるにせよ、捨てるなんて。許せないですね。

オモチャじゃないのだから、年をとることも、病気になることも分かってて飼ったはずですよね。

 

そして、自分だって同じように年をとるし、病気にだってなるし、そしてやがて死ぬのです。

命の責任を考えない人間のエゴの結果がこのようなかわいそうな動物たちを大量に作り出してしまっているのですよね。

 

 

ボランティアで活動されている方々には本当に頭がさがります。

私も、自分にできることから、少しずつ取り組んでいきたいと思います。

 

 

~埼玉の訪問ペット火葬・海洋散骨・ペットロスカウンセリング~

★ちいさなご家族の旅立ちのお手伝いは、
オリーブペットライフサポートにお任せください★
https://olive-petlife.com

Pagetop

オリーブペットライフサポート
〒353-0006 埼玉県志木市館2-5-2 志木ニュータウン鹿島ビル4F
フリーアクセス:0120-900-981 つながらない場合は:048-423-6470 FAX:048-423-6462

Copyright © OLIVE PET LIFE SUPPORT. All Rights Reserved.